検査にいってきました - Petit Pointプティポワン

検査にいってきました

昨日、40.7の体温を出したので、今日は市立病院へ行って来ました。

実際エラーが出たので、41以上だったみたいなのですが…


まずは、インフルエンザの検査。あれ、痛いのねーー!


看護婦さんが、しばらくしたら

「ごめん、ごめんやり直し!サンプルがとれてなかった」

ってΣ(゜д゜lll)オイコラ!ですよ!

自分でやります!と言って、綿棒をうばい、検査終わったら陰性だし(ーー;)

血液検査、エコー、初の胃カメラもやってきました。

カメラを飲む前に、うすら甘い液体を飲み、次にすごい粘着質のマッズイ液体を飲まされました。
その後、肩に胃が動かなくなるという、注射をチクリ

ベッドの上に乗ってからは、スプレータイプの喉麻酔をし、検査開始。

カメラを飲み込むのがやはり、辛かったです。痛気持ち悪い。

ズンズン下へ進み、お腹のあたりをツイツイされた時は痛かったなぁ。途中で、何回か薬を投入していたけど、あれはなんだったんだろう。
ヨダレが出るイメージだったけど、それはなく無事終了。もう、やりたくないです(ーー;)

胃は若干炎症はあったものの、対したことはなく、血液検査では赤血球、白血球の値が異常に高かったので(昨日の熱のせいね)二時間の抗生物質の点滴でした。明日も点滴です(T . T)

私的には、花粉症にかかり、急激な身体の掃除をしていたのではないかと、思うのですが、その結果はまだ出ておりません。

6時間も病院にいたら、疲れたわ。
スポンサーサイト

6 comments

非公開コメント