クレイバス - Petit Pointプティポワン

クレイバス


先ほど、寒気がして、クレイで作ったバスボムをいれてお風呂に入ったのですが、いつまでもポカポカしていてびっくりです!風邪に良いと聞いていたので、納得しました。




お風呂にクレイをとかして、濁り湯を作ります。

クレイの吸収、吸着作用で、臭いや汚れ、血液循環、痛み、発汗、風邪、捻挫、金属アレルギー等々効果が期待できます。

アトピーは様々な原因や症状がありますが、血液やリンパ液の循環が悪く、皮膚が乾燥することが多いそうです。
クレイバスに入ると、体液の循環を促進し、アトピーの症状が和らぐそうです。

低めの温度でゆっくり長めに入るのがおすすめです。





※クレイは金属を錆びさせるおそれがあります。循環追い炊き式のお風呂ではクレイを使わないでください。
スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント